アフィリエイト

【2017年7月最新情報】パチスロブログでGoogleアドセンスの審査通ったぜ!

投稿日:

7月2日にパチスロの事だけを書いたブログでGoogleアドセンスの審査に合格しました。

アドセンスの審査で困っている人や、「パチスロを題材にしたサイトをやりたいけど、アドセンス使えないんでしょ?」という人に読んで欲しいです。

1回目と2回目は非承認のメールが来て、3回目でやっと合格メールが来ました。簡単ではなかったけど、初心者でもイケるんだなって感じです。

まあ、Amazonアソシエイトは一発で合格だったので、アドセンスも余裕じゃね?とか考えていたのは内緒ですw

無駄に文章が長くなりましたが、この記事で僕が言いたいことは次の4つだけです。他のところは流し読みしてください。

この記事で言いたいこと
  • パチスロが題材でもアドセンスの審査に合格出来る
  • テーマは初期状態が良いかもしれない
  • 普通にオリジナルの記事を書けば意外とイケる
  • アドセンスのプログラムポリシー禁止コンテンツは必読!

審査に出したサイトのスペック

サイト開設 4/24
最初の申請日 6/14
記事数 30
PV数(4/24~7/2) 4,431
画像 一切無し
外部リンク アフィリンク多数
文字数 1,500~2,500
トップレベルドメイン .site
サーバー ロリポップ
Google Search Console 登録済み
Google Analytics 登録済み
問い合わせ Contact Form 7で設置
プライバシーポリシー 設置済み
グローバルナビゲーション ?????
被リンク 全部外した
WordPressテーマ stinger8

いつくか詳しく書きます。

記事数や更新頻度

最低でも20記事は必要だと思っていたので、25記事を公開してから申請を出した。

4/24~6/21の1ヶ月半で30記事をダラダラ書きました。ほぼ毎日更新していた時期もありました。

審査中は更新した方が良いってどこかで読んだので、最初の審査中は更新したけど、2、3回目は更新しなかった。

PV数

開設した4/24から、審査に合格した7/2までの合計が4,431。ほぼ全てDirectとReferer、検索からはほぼゼロ。

ネット上には「審査に申し込んだのに1ヶ月経っても連絡が来ない」という情報もあった。

審査に申し込んだ3回とも2日以内に結果が届いてるから、PV数が多いサイトを優先的に審査しているという噂も間違っていないかもしれない。

外部リンク

Amazonアソシエイトは、画像が引っかかると面倒だから全部削除した。まあ、たぶん大丈夫だと思ったけど一応ね。

ASPの広告は、かなり多くのページに貼ってあった。これは外さずに審査に受かった。

見出し

h2h3を普通に使用して、目次もプラグインを使って導入済み。改行も多めでスマホから見やすい様に。

画像一切無し

最初は画像を使ったまま審査に出したけど、ダメだったので全部消した。自分で撮影した画像、引用した画像、フリー素材、とにかく一切の画像無し。

大丈夫かなあ?と思ったけど、これが原因で非承認の可能性あるから消した。

記事内には「コチラの画像の様に‥」といった表現も使っています。その文言を直さずに、画像だけぶち抜きました。

日本語としては微妙な感じだったと思うが、それでも通ったところを見ると、Google側の審査している人がしっかりと文章を読んでいるとは言えない。

僕のパチスロブログでは、バイオハザード5のパチスロ機の液晶画面を撮影した画像を使っていたが、CAPCOMが特に厳しそうなのでこれから申請を出す人は注意して欲しい。

CAPCOMが厳しいと思う根拠は、モンハンの件ね。パチスロ動画を見る人は知ってると思うけど、「大人の事情で‥」って言って皆絶対に打たないよね?

ドメインとサーバー

お名前.comで取得した独自ドメインを使用。トップレベルドメインは「.site」。サーバーはロリポップ!のスタンダードプラン。

何が言いたいかというと、「.com」じゃなくても審査に通るし、安いレンタルサーバーでもOKってこと。

スタンダードプラン 詳細はこちら

グローバルナビゲーションの設置

これねー、、、、結局よく分からないまま終わってしまいました。

そもそもグローバルナビゲーション(グローバルメニュー)の定義って何?

常に表示されるメニューってことなんかな? そうだとすると、当ブログと同じデザインだった最初の段階で非承認だったのは合点がいく。

でもって、stinger8の全く弄ってないヤツにしたら、審査に合格したってのも納得だわ。

被リンク

審査に出す前は当ブログから張ってたんだけど、外した。

当ブログでは「童貞」的なアダルトに分類されそうな言葉を使っていますので、そういった「アダルトサイト」からリンクがあるのはどうかな?と思いまして。

自らスパムリンクを張ってますよー、って言ってる様なもんだしね。

アドセンスのアカウントが欲しかった理由

クリック単価が高い広告が欲しい

当ブログではnendというクリック課金型の広告を使っていますが、コチラの記事でも書いているようにクリック単価が非常に低いです。

僅かに2.49円という状況です。(ただ、クリック単価は低いけど、インプレッション収益は多めだと思います)

パチスロブログでは、クリック課金型の広告を収益のメインにする予定だったので、クリック単価が高いGoogleアドセンスのアカウントを取得したかったのでーす。

【随時更新】nendのクリック単価を長期観察!アドセンスの代わりとして十分!
クリック課金型広告を忍者AdMaxからnendに変更しました。気になるであろう、クリック単価について書きます。「ジャンルによってはアドセンスと同等レベルかも? 忍者AdMaxより圧倒的に良い!」って感じ。月イチくらいで随時更新!... 【続きを読む】

パチスロブログの収益化でアドセンスをメインにしたかった

パチスロは僕の数少ない特技だし、パチスロ自体が好き。だからブログを書きたいと思っていたが、上手くお金にする方法を思いつかなかった。

アドセンスなら分かりやすいけど、ギャンブルだしなー。どうせ現状のパチスロブログで使われているアドセンスは、他のブログで昔の審査が緩かったころに取ったアカウントだべ?

今は厳しくなったっぽいし無理だろwと思っていたけど、‥どうやら、パチスロでもアドセンスの審査通るっぽい。

じゃあ、頑張ってみようか。って流れでした。

パチスロブログはアドセンス、Amazonアソシエイト、一部のASPで収益を出す予定です。

特にアフィリードというマイナーなASPでは、「スロマガ」や「サイトセブン」などの広告があるので、パチスロブログにオススメです。

アフィリードの会員登録は下記のリンクからどうぞ。

話題性がある?

ギャンブル系でアフィリエイトやってる人が少なく感じたから、話題になるかもしれないと思った。

パチスロ=ギャンブルだからアドセンスは使えなそうだけど、パチンコとパチスロは日本国内で法律的に認められているものなので(現在は)OK。

競馬や競艇、オートレースや競輪もOKなはず。逆にオンラインカジノとかはダメだと思う。

お酒やタバコもダメって言う人が多いけど、直接販売するページでなければOKっぽい。‥ただ、断言は出来ないし、微妙だと思ったらやらないほうが無難ですね。

ギャンブルとか酒より、健康系の方が面倒な気がする。

申請する段階で壁にぶち当たる

管理画面に入れちゃう

「アドセンスの審査に受かったよ!」って、書いてる記事の多くはアドセンスの申し込みページが最初じゃん?

でも、僕の場合はいきなり管理画面に入れちゃうんスわw 

たぶんyoutubeの方で申請しちゃってるからだと思う。(まだ10,000再生到達してないから、広告は表示出来てないけど‥)

このままだとコンテンツ向け広告がサイトに貼れないから、どっかから申請出すはずなんだけど‥どこやねんww

あった!

画面左にある「広告の設定」、「その他のサービス」から申し込める!

審査してもらいたいサイトのURLを入力して、コードを貼り付けるだけ

以前あった一次審査的なものは存在しなかった。いきなり二次審査に行く感じだった。

これが、youtubeでアドセンスに申し込んであった効果なのか、誰でもこういうものなのかは不明。

最初の審査開始

6/14 時間不明 最初の申請を出す
6/16 10:52 非承認のメールが来た

非承認のメールが来た

問題:操作性の低いサイト構成

お客様のサイトを確認させていただいたところ、ユーザーにとってサイトの操作性に問題があると判断されました。この結果に関する具体的な理由については、お答えできないことがありますのでご了承ください。

定型文っぽい

「操作性の低いサイト」をGoogleで検索すると、昔に使われていた断り文句の定型文っぽい。しかし、他のGoogleアドセンスの審査に合格したよってサイトを見ていると、最近では落ちた理由を割りとしっかり伝えているように思える。

という訳で両方とも対策してみることにした。

最初に思いついた問題点

  • 言葉の表現がダメ
  • 本当に操作性に問題がある
  • 使っている画像が著作権に引っかかってる
  • プライバシーポリシーに使っているASPを全て書いていなかった
  • お問い合わせにプライバシーポリシーへのリンクが無い
  • 全記事に同一のタグが入っている

と言っても、自分1人で考えた訳ではなくB君と一緒に考えてみた。

2回目の審査開始

6/27に変更したポイント

思いつく問題点に対して出来る限り対応してみた。

  • 画像を全部消す
  • テーマをデフォルトの「twenty seventeen」に変更
  • コメント欄を閉じる
  • プライバシーポリシーに使っているASPを追記
  • お問い合わせにプライバシーポリシーへのリンクを載せる
  • 本文中で使っていない言葉のタグを外す

非承認

6/27 18:30 2回目の申請を出す
6/28 12:56 非承認のメールが来る

非承認だとして来たメールの文章は最初と同じだった。

同じ文章が返ってきたということは、「本当に操作性の問題で、テーマをtwenty seventeenに替えたことで問題を大きくしてまったのか?と感じ始めた。

それと同時に、「やはりこの文章は定型文で、どこに問題があるのかは伝えないスタイルなのか?」という疑念の両方が大きくなっていた。

まずは、操作性に対応してみよう、という訳でテーマをstinger8の初期にしてみた。

あと、ブログカードをカスタマイズした表示方法が見にくいって思われているかもしれないので、それもヤメた。

3回目の審査開始

6/30に変更したポイント

  • テーマをstinger8の弄ってないヤツに変更
  • 関連記事を削除
  • ブログカードのカスタマイズを辞めた
  • WordPress初期のカードは表示したまま

承認メールが来た!!!

6/30 3:30 3回目の申請を出す
7/2 00:32 承認のメールが来た!

うーん。大きな変更箇所はテーマくらいだったので、正直言って承認される(合格)とは思わなかった。

ブログカードのデザインはそれほど影響していないと思うし、やっぱtwenty seventeenだと何も手を付けていないサイトっぽかったかな?

超初心者の自分用メモ

  • 自分でクリックしてはいけない!
  • アナリティクスとリンクした方が良い
  • サイト認証をする

どれも当たり前っちゃ当たり前なんだけど、初めて使う僕にとってはどれも忘れちゃいけない大事なことですので、ここに書き残しておきます。

自分でクリックしてはいけない!

自分でクリックするとお金も貰えないし、垢BANされる可能性もあります。

誰がクリックしたのかはIPアドレスとか、色々難しい技術やらでバレバレらしいのでヤメときましょう。

広告が動いているのか確認するためのクリックもダメ。自分での誤クリックを防ぐためにChromeのプラグインGoogle Publisher Toolbar(外部サイト)を導入するのがオススメ。

自分でクリックできない様に緑色の薄い膜が広告の上に出来るし、利益率が低い広告主をブロックするのも簡単になります。

アナリティクスとリンクした方が良い

アドセンス側が異様にプッシュしてくるので連携しました。

アナリティクスでもアドセンスの収益を確認できるので、ページごとのクリック率とかクリック単価を見れるようになるらしい。

‥んだけど、見れねーwwwクソワロタw

サイト認証をする

「広告を貼っているサイトは、自分のサイトですよ!」って主張した後に、「このサイトにしか広告を貼りませんよ!」って主張してみた。

アドセンスの広告コードって超簡単に見れるらしい。Chromeだと「Ctrl+u」で見れるのかな?

悪意のある人間が、それをエロサイトに貼ると、、、、、垢BANされる。いわゆる「アドセンス狩り」ですな。これの対策です。

説明するの面倒だから、アドセンス側の説明(外部サイト)を見てください。それほど難しい内容じゃないから秒で終わると思う。

これでアドセンス狩りをある程度防げるわけだが、新しいサイトに貼る時はそのサイトも追加しないとダメ。クリックされても収益が発生しないぜよ!

気にしなくてもいいかな?って事

申請中の更新は必須

申請を出して、結果が返ってくるまでの数日間は新しい記事を書いて公開しないとダメ、って意見がネット上に見受けられた。

昔はそうだったかもしれないが、2017年以降に合格したブログを見ていると、それほど影響が無い気がする。

現に僕も更新してなかったし。まあ、1回目の審査時は更新してたけど、受かった3回目の時は面倒になってきてしてなかったけど合格だった。

外部リンクは貼らない方が良い

僕のブログではASPのリンクがたくさん貼ってあっても合格できました。

これまた、古いアドセンス合格記事を読むと、外部リンク無い方が良いって書いてあるけど、最近の記事では気にする必要NOTHINGという意見が多い。

まとめ

  • パチスロが題材でもアドセンスの審査に合格出来る
  • テーマは初期状態が良いかもしれない
  • 普通にオリジナルの記事を書けば意外とイケる
  • アドセンスのプログラムポリシー禁止コンテンツは必読!

最初にも書いたけど、言いたいことは本当にこの4つに集約されている気がします。

もし、この記事が参考になったらtwitterでシェアしたり、はてブを付けてくれると嬉しいです(≧∇≦)

何か聞きたいことがありましたら、気軽にコメントしてください! 他の人に見られたくない人は。非公開希望って書いてください。

あわせて読みたい記事一覧

-218,143円の赤字!2017年7月、20代独身男性の家計簿
久々の-10万円超えだと思ったが、4月が-10万、3月が-29万だったwwブログ初めて16ヶ月経過で、黒字月は3ヶ月間だけww... 【続きを読む】
セルフバックは節約術として活用すべし!A8ならサイトもPCも不要だからスマホだけでOK
セルフバック頑張っても1回あたり数百円しか貰えませんが、チリも積もればって名言もありますので節約術としては有効だと思います。... 【続きを読む】
amazonaws.comからのアクセスを拒否しようと思ったら、500エラーでブログが見られなくなった
... 【続きを読む】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-アフィリエイト
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


お金に関する事柄(節約術や家計簿など)

-171,786円の赤字!2017年8月、20代独身男性の家計簿

-218,143円の赤字!2017年7月、20代独身男性の家計簿

68,765円の黒字!2017年6月、20代独身男性の家計簿

49,844円の黒字!2017年5月、20代独身男性の家計簿

ブログ運営

amazonaws.comからのアクセスを拒否しようと思ったら、500エラーでブログが見られなくなった

セルフバックは節約術として活用すべし!A8ならサイトもPCも不要だからスマホだけでOK

-218,143円の赤字!2017年7月、20代独身男性の家計簿

ASPに登録したサイト情報の削除方法まとめ Amazonアソシエイトは難しかった

使っているor欲しい物

意図せず鼻から出てくる鼻毛を短くカットする「電動鼻毛カッター」byパナソニックを試してみた!

歴代のガンダム動画を見るならAmazonプライムビデオがオススメ! 鉄血のオルフェンズも見られるぜ!

机の上でケーブル類が絡むストレスを、マグネット式ケーブルホルダーで解決した

一見するとTEVAにも見えるけど、1,990円で買えるGUのスポーツサンダル買った!

日常

高尾山は手軽らしいけど不安がある 行く前に出来るだけ不安を解消するぞ!

auのiPhone6だとテザリングは使えない?mineo(マイネオ)でテザリングを使う際の注意点をまとめてみた

mineoには2年縛りも違約金も無い!解約時に気になる情報をまとめてみました

Martin Garrixの曲を聞くならSoundCloudかAmazonPrimeMusicがオススメ

童貞

27歳で初めて彼女が出来て、童貞を卒業して変化した‥と感じること 良い事も悪い事もあると思う

街コンのデメリットを出来るだけ論破【27歳童貞の街コン感想】

【童貞の街コン感想】年齢や趣味など、女性と共通点が多くなる街コンがオススメ!

【童貞メンズファッション】ユニクロの黒スキニー&黒い靴で脚長効果を狙ってみた!