SEOとは?

投稿日:2016年5月5日 更新日:

もっと多くの人に見てもらいたい
自分のサイトやブログを書き始めた方が全員思う事だと思います

というのは建前ですねw

小さな飲食店のHPもプロが運営するアフィリエイトサイトでも、集客できないとお金にならないです。

SEOはサイトに人を集める為に、最も重要な工程の一つであると僕は考えています。僕個人の意見を多く含むので参考程度にお願いします。

何の略?

Search Engine Optimization 日本語にすると「検索エンジン最適化」らしいっす。

GoogleやYahoo!等の検索エンジンで、上位に表示されるようにするための行動って捉え方をしています。

ある特定の検索エンジンを対象として検索結果でより上位に現れるようにウェブページを書き換えること。または、その技術のこと。
引用元 wikipedia

ウィキペディアさんに聞いたらこうでした

なぜSEOを頑張るべきなのか

読者がサイト(ブログ)に来る方法を大まかに分けると、

  • お気に入りから直接
  • 他のサイトに掲載されたリンクから
  • twitterやFacebook、はてなブックマークなどのSNSから
  • 検索エンジンから

この4つの中でも検索エンジンからの流入を重要視するべきだと言われています。その理由は、安定した流入が見込めるからです。

あとは、お金をかける事なく技術や作業量で成果を得られるとか、そして安定的な集客に繋がるからかな?

SNSからとかだと一瞬の爆発的な集客が可能だけど、それを持続するのは困難です。

理想的な流れは

  1. 良いコンテンツを作る(良い記事を書く)
  2. 検索で上位に表示される
  3. 見る人が増える
  4. 更に順位が上がる

といった具合でしょう。‥でしょう、と書いたのは僕自身がまだ成功体験を得ていないからです。

2017/4/27追記
大成功とは全くもって言えませんが、当ブログも開設11ヶ月目で1万PVを超えることが出来ました!

全く知識が無いところから始めた僕でも、これだけの成果を出すことが出来ました。いかなる施策を講じて結果が出たのかを、当ブログの「ブログそのもの」というカテゴリに全て記録しています。

これから少しでもSEOに力を入れたいという人は是非読んでください。

実際には何をする?

本質的には、「内容を充実させ、訪問者を満足させる」事が良い結果(高い検索順位)に繋がるというのが近年の常識みたいです。

ブログを例に具体的な方法を考えてみましょう。

コンテンツの質を上げる

皆が読みたくなる様な面白い記事を書く。タイムリーな内容なら誰よりも早く書く。

コンテンツの量を増やす

同じSEOについて書いたブログなら、専門用語を詳しく説明しているほうが勉強になりますよね?

長く続ける

全く同じ内容でも継続年数が多い(更新頻度が高い)ほうが、検索結果の上位に表示されやすいと言われています。人間に置き換えて考えると、初心者よりベテランを信用するって感じです。

技術も重要

検索エンジンの検索順位決定システムを噛み砕いて説明します。

ロボットが多くのサイトを巡回して点数を付けていき、点数を基に検索ワードに対する結果を1位から順番に表示します。

つまり、どんなに良い内容でもロボットに理解してもらわないといけないのです。

そのために検索して欲しいキーワードを「タイトルや文の始めのほうに使う」、「おかしくない程度に複数回使う」といった事をするとロボットが理解しやすいと言われています。

じゃあ、内容なんて適当でいいの?

ロボットがページの良し悪しを決めるなら、そのロボットを騙せばいいのか? と僕は思いました。

結果から言うと「現状ではロボットを騙すのは難しい」というのが世間の見解です。(この「難しい」ってところが重要なんですが、それはまた別の機会に)

これまでにも同じ考えを持った人がいて、記事内にキーワードを入れまくり、内容があるように偽装するといった行為が流行しました。

しかし、そういったインチキで見せかけだけのハリボテサイトはGoogleが見つけてペナルティを与えるようになりました。

最終的には検索にヒットしなくなるようです。圏外に飛ばされる、Google八分なんて言われますね。

まとめ

この記事でも色んな事を言ってますし、僕以外の人は全然違う意見だったりします。誰が正しいのかは、Google先生しか知りません。

僕も含め、皆の主張は全ては結果論のことが多いです。誰かを盲信するのではなく、自分でも仮設を立てて思考を止めないことがSEOにおいて最も重要です。

また、検索順位に影響する採点基準は随時変更(改良)されています。明日には今日の常識も非常識になる‥かもしれません。

僕が今思う正解は、コンテンツの質を高め、量を増やしつつ、ロボットに正しい採点をしてもらえる様なサイト作りをする。

最初に建前なんて言いましたが、「訪問者のためになるサイト運営」が大事です。初心忘れるべからずって事ですね(^o^)

読む人の立場に立って、面白い、参考になる、勉強になる、そんなページを沢山作っていきましょう

どこから手を付けて、どこに力を入れていくのかを僕が実践してみて、成功例も失敗例も皆様に共有します。

ダメダメな当ブログを見て反面教師にするのか、良い当ブログを真似するのか分かりませんが、参考にしてみてくださいm(_ _)m

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします