日常

東関東大震災でカセットコンロやインスタント食品が役に立つと実感した

投稿日:2016年6月27日 更新日:

4月に熊本で大きな地震がありましたが、皆さんはどんな事を思いましたか?僕は東日本大震災を思い出しました。どちらの地震でも大きな被害がある地域に住んではいなかったのですが、記憶に強く残っている事がたくさんあります。どんな事があって何を思ったのかを書き残したいと思います。

地震での直接的な被害

栃木県小山市でも被害がありました

当時僕が住んでいた栃木県小山市は震度5強でした。この時は完全にB君の家に居候でした。一応被災地域に認定されていますが実際の被害は、津波が到達した地域は比べ物にならない程小さかったと思います。新潟県中越地震のとき以上で、僕が経験した中で一番大きな地震でした。一応プロフィール貼っときます。

下から突き上げるような縦揺れを感じた後に地面が横にスライドするような横揺れが来たと思う。その瞬間は若干のパニックだったので、記憶が曖昧かもしれません。

部屋の中はほぼ被害なし

その時B君はレオパレスに住んでいたので、備え付けの家電や家具もしっかり固定されていて、上から落ちてきたり倒れたりはありませんでした。冷蔵庫の上にあった瓶が落ちて割れたくらいだったと思う。

背の高い棚もなかったし、ベッドも備え付けのものでしたので良かったです。本当に家具をしっかり固定するのは大事だなと感じました。それまでは大きな棚だったら多少の揺れじゃ倒れないべ、って位にしか考えていなかったけどあの揺れだったら間違いなく倒れるよな。

東関東大震災以降は背の高い棚は置かないようにする。置く場合も固定するか、どうしても固定できない場合は重いものを下に置いて、倒れてきても寝るスペースには来ない位置に置いています。

コンビニの中はすごかった

普段は所狭しと商品が並んでいる店内は荒れ果てていました。調味料コーナーが瓶が割れたりして酷かったと思う。今思うとドンキの店内とか相当だったろうな。地震の瞬間に店内にいた人は外に出られたんだろうか?

荒れたアスファルトや屋根瓦

道路は液状化現象?で凸凹というか、まるでモグラが通過した後の土の地面のような状態でした。100㎏近くありそうな石を積み上げた塀が崩れていたり、多くの家の屋根瓦はズレ落ちていました。

電気ガス水道の状況

停電は一日程度でした

たった一日だけの停電で本当に助かった。今思うと、電力会社の方々は本当に凄いと思う。地震があってから一週間くらいは電線が切れたままの場所も結構あったけど、気が付いたら直っていましたよね。

電気がすぐに使えるようになったから、生活にはそこまで困らなかったかな。食べ物を電子レンジで温められたし、電子調理器でお湯も沸かせた。

ガスと水道も使えた

水道とガスはたぶん止まっていないと思う。ただ当日はお風呂に入らなかった気がするから、止まっていたのか?それとも電気が点かないから入れなかったのか?

計画停電は一般家庭では実施されなかったと思う

テレビでの情報だったり市内の放送で計画停電実施のアナウンスがあったけど、一般家庭では実施されなかった。いくつかのお店では計画停電のために休業していました。

あって助かったもの

当日夜はロウソクの明かり

電気が点かないので、線香に火をともすためのロウソクを明かりに使いました。これは地震があった当日に友人がわざわざ届けてくれた物で、あって本当に助かった。

カセットコンロですき焼き

電気の復旧見込みが分からなかったので、冷凍庫にあった食材を消費してしまわないと腐ってしまうという事で、すき焼きというか鍋を食べました。冷凍してあった肉と卵などを使いましたが普通だったら火がありませんよね?

でもカセットコンロがあったんです。なかったら冷たいままのご飯を食べる事になっていましたね。それからはカセットコンロを用意しておくようにしています。最低一本は非常用にカートリッジを取っておきたいから、普段は使わない事も大事ですね。

インスタント食品の買いだめが足りなかった

前述のように当日は冷凍庫の中身を使ったので問題ありませんでしたが、それからが大変でした。スーパーやコンビニからは食品が全て消えました。遠くまで買いに行こうとしてもガソリンがありません。ガソリンスタンドにも長蛇の列ができていて、多くのスタンドが空になっていました。

インスタントラーメンやパック詰めされたご飯などが、もっと買いだめしてあったら良かったなと思う。そして全員がしっかり準備出来ていれば、混乱も起きずに済んだのだろうね。

治安が悪いとかもなかった

スーパーやコンビニから商品はなくなっていましたが、特に窃盗があったわけではないですし、どこの店が襲われたとかも聞きませんでした。これは僕の住んでいた地域に地震の被害がそこまでなかったからかもしれません。

ただ、ガソリンスタンドに並ぶ車もクラクションを鳴らすこともなく、売り切れを店員さんが伝えに来ても「マジかーしゃーないな」ってくらいでした。

まとめ

皆には今からでもインスタント食品とカセットコンロは用意して欲しいと思う。そして日本に生まれて良かったとも思う。争いを好まず、助け合おうという国民性はいいことだけじゃないかもしれない(国際的な競争力とかね)。

でも平和で頑張って働けば最低限の文明的で健康な生活を送ることができる国でよかったなと思った今日この頃でした。

↓関連記事↓

【那須1泊旅行】2日目 那須どうぶつ王国のバードショー&キャットショーはマジで必見!(口コミ有り)
もうとにかくバードショーとキャットショーがヤバかったです!ヤバいとしか言えない!語彙を失うほどにヤバいwこの2つのショーを見るだけでも2,000円の価値は余裕であります。行ったら絶対に観てください!... 【続きを読む】
野獣が愛を得られたのは筋肉と知性、財力があったから!?映画「美女と野獣」ネタバレレビュー
全体を通して作品をディスってる様に読めますが、違います。作品自体はとても面白くて映像も美しく、誰にでも勧められる良い映画です。僕は変人なので、くツッコミを入れたくなったりちゃうんです。個人の感想として受け入れてくれる人だけ読んでください... 【続きを読む】
【那須1泊旅行】2日目 おやつに「ショウゾウカフェ」、夕食に佐野ラーメン「麺家ゐをり」(口コミ有り)
ぶっちゃけショウゾウカフェについてはディスってますので、このカフェを愛している人は見ないでください。完全に私怨です。那須旅行の2日目に行った、カフェ「NASU SHOZO CAFE」と佐野ラーメン「麺家ゐをり」についての記事です。... 【続きを読む】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-日常
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA