sohtaのSOHO

アクセス数を伸ばすため③

[記事投稿日] time 2016/05/19

[最終更新日] time 2016/07/07

アクセス数を伸ばすため③

大変長らくお待たせしました。世界5億人の@sohtaファン待望のシリーズ第3弾!遂に完成しました。この度は世界に先駆け日本語での公開になります!!!!大嘘です

記事の内容も大事だけど読みにくいと、最後まで読んでもらえないし次から来てもらえないよね?。これまでに実践した内容の効果と、これからやっていこうという事を書きます。他にも変えた方が良い点があったら教えてくださいね。

前回の記事前々回の記事はコチラです。いやー今になって読み返すと文章短いし読みにくいな(汗)

更新時間を朝7時に固定

イマイチ効果が無いっぽい?むしろアクセス数が多い時間帯は12~14時辺りと、20時付近にあるみたい。その近くで更新していった方が良いのか?

この問題を全て解決できる策がある。毎日3回更新すること。朝昼晩どの時間帯でも最新記事があるので、読者を飽きさせないことできそうだけど、僕の能力的に記事のクオリティ(今でも十分低いけどw)を維持しながら毎日3記事更新はムリっぽいなぁ(;^ω^)

実践使用画像やtwitterの引用を見出し直下に置く

前回から実践しているところで、記事の内容を素早く的確に(直感的に)理解してもらう事に貢献していると思う。次からの項目にも当てはまる事なんですが、文字だけが続くと同じ文字数でも読むのがつらいですよね。

どうせ画像貼るなら広告でいいかな?

曽田正人(漫画家)が好きを書いてる時に思った。このマンガを知らない人は画像が無いと下の文章を読む気にならない。タイトルから内容が伝わりにくいものや、興味の無いジャンルだった場合に僕が書いた文章を読んでもらえない、面白さを伝えられない。無料素材でそれっぽいの探すより、表紙の載った広告貼った方が絵の良さも伝わるし、買いたくなった時にすぐ買えると思いました。

句読点を使う

これまでは句読点を使わずに改行と空白でやってきました。しかし読点(、)の代わりに使っていた空白が、ページの右端になってしまうと意味が失くなってしまう。読点(。)っぽく使っていた改行も同じ理由で、右端になるとそこで文章を区切りたかったのにできなくなってしまいます。

改行を減らす

同じ見出し内の改行を少なくする。上で言った通り読点の代わりに改行を使っていましたが、それをやめることにしました。同じ見出し内でも言いたいことが変わるところだけで、改行をする事によって文章にまとまりを持たせる。具体的には「言葉の説明」改行→「疑問を投げかける」改行→「自分の意見」といった感じで使ってます。

空白改行を使う

上の「改行を減らす」の項目と矛盾しますが、文章の流れが切り替わる所で空白改行を使うことで、それを読んでいる人に対して明確に伝えることができると思ったからです。

文字の色、大きさを変える

これから変えていこうと思っているところ。アクセスが多いサイトやブログは内容も勿論だが、読みやすい。重要な言葉は文字の色を赤くしたり、大きくしている。逆に囁くようなときは文字の大きさを小さくしたり、打消しを使ってみたり。

改行や画像、広告、動画なんかを使わなくても、句読点を使っていくのと文字のバリーエーションで読みやすくなりそうだな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

down

コメントする




CAPTCHA


書いているのはこんな人

sohta

sohta

彼女いない歴=年齢=27。ロードスターに乗りながら?筋トレもしています。月曜日と金曜日は17時に必ず更新!記事執筆依頼等のお問い合わせはtwitterのDMでお願いします。 [詳細]

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代男性日記へ 

楽天