SOHO事務所兼住居

賃貸契約

投稿日:2016年4月20日 更新日:

何も準備せずに内見に行って後悔は沢山ありましたが、自分的には納得の物件に巡り合えました
今回も例のごとく、僕の経験(失敗ともいうね)を基に賃貸契約について書いていきたいと思います

色んなパターンがあると思いますが
今回は連帯保証人を立てずに保証会社を通す形でした 連帯保証人不要でしたが緊急時の連絡先に近い親戚(両親なんかがベスト)は必要みたい
なぜ保証会社を使うのか聞いたら 大家さんは借主が家賃滞納してても保証会社から賃料をもらえるってのが一番大きな理由らしいで
で、この保証会社の審査ってのが僕みたいな無職ってのは面倒で結構通らない人も多いそうです

今回うまい事いった理由は僕が思うに
1.どこにもブラックがない
2.貯蓄が結構あった
3.つい最近まで正社員で勤めていた
4.ヤンキーっぽくない服装、人相、話し方
だと思われます

どれも「審査が通らない人のために」みたいなサイトに書いてある通りですが
1.は非常に重要みたい どこにあるか分かる場合は先に支払っておければ何とかなるかも
2.無職である場合とても強みになる というか無かったら通ってなかったと思う
 預金通帳の写し ネット銀行の場合は残高証明書を先に渡します
 安定した収入のない職業に方なんかもこれに含まれます 普通に借りるだけなら100あればまず通る
 事業所登録する場合は300あれば安心って言ってました
 いつか思い立った時のために無駄遣いしないで貯金しといて良かった ε-(´o` )ホッ
3.信用がアップ するみたい ちゃんと雇用保険加入してましたので、いざという時は失業手当で家賃払えるやろって事かな?
4.見た目も大事 髪の毛ベッタベタ、ピアス片耳に10個、入れ墨を見せる格好とかはマイナス評価になるかな

晴れて審査を通過したらいよいよ契約書にサインですね
その時に必要だったものが
1.引き落とし元の通帳とその届出印
2.住民票の写し
3.身分を証明できるもの
4.認め印

1.僕が持ってるゆうちょの通帳には印影が載ってなくて郵便局で調べてもらいました
そしたら手持ちの印鑑に合うのがなかったのでその場で変更しちゃいました 簡単にできちゃうんですね
2.B君の住民票の写しはコンビニで印刷できました 住基カードに設定しておけば全国どこでもできるみたいなのでお勧めです
3.運転免許証とか住基カードかな
4.百均でもいいのでシャチハタじゃないやつね

で、後は宅建持った人が契約書やらなんやら読み上げるのを聞いてサインするだけ
だけどその段階で意味わからん説明があったら絶対に聞くことは大事だと思う
何が分かんないかわかんないでもいいので流されない事かな車買う時とか、ネットの契約するときとかな
ソフトバンク光だめだ の記事を読む
審査と契約についてはこんな感じかな
次回は初期費用でどれくらい掛かったとか、その内訳について詳しく書きたいと思います
では、シーユーネクストタイム

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村
しょうがないから次も見てやるかって人は応援おなしゃす

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-SOHO事務所兼住居
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA